「ポケモンGO」、まだ全盛期の4割がプレイ

Pocket

読売から

【要説】

●スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の国内配信が始まり、22日で1年を迎える
●利用者は大幅に減っており、ゲームの運営会社は新機能でテコ入れを図る考えだ
●配信当初はブームを巻き起こし、運転中の利用者が交通事故を起こすなど、国内外で社会問題にもなった
●調査会社ヴァリューズの推計では月1回以上、GOのアプリを開いた利用者は2016年7月に1100万人に上ったが、今年6月には6割減の442万人に落ち込んだ。特に20~30歳代が離れている
●ゲームを運営する米ナイアンティックでGOの開発責任者を務める野村達雄氏は20日、読売新聞のインタビューで、今後、希少性が高いポケモンを登場させるほか、利用者同士でポケモンを交換するなどの新機能を検討していることを明らかにした。継続的にゲームを使ってもらえる環境を作る考え

ソースはこちらから

テコ入れ

【速報】『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギア降臨!さらにフリーザーも[ポケモンGO Fest シカゴ]
https://app.famitsu.com/20170723_1098041/

速報:まさかの『詫びルギア』爆誕。ポケモンGOイベントで大規模障害、出席者には全額返金と詫びコインも
http://japanese.engadget.com/2017/07/22/pokemon-go-fest-lugia/

◆まだ、4割残っているのは凄いと思うぞ。

Pocket

7 Comments

  1. まぁポケモンコンテンツありきとそのパワーだわな
    結局コレクション要素で、他のスマホゲーの安いイラストレーターがさっとぱくってよくあるキャラの
    カードイラストの乱用の他と比べたらゲーム性以前の大きな違いがある

  2. 去年も同じようなこと書いたがもう少し減ってくれないと人大杉でサーバー持たないしイベントもままならないという贅沢な悩み 来月の日本のイベントも抽選&入れ替え式だし

    • 有名IPとコラボしまくって3か月とかもったらいいくらいだからね
      逆にそのあまたのIPと自社でまかなえるのが任天堂のすごいところ

  3. マスコミに持ち上げられてバブルのようなブームにならなかったのが良かったのかも知れんな
    過剰に流行り過ぎると寿命が縮む

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)