任天堂、複数ディスプレイを連携させて遊ぶ特許が公開に

Pocket

任天堂、複数ディスプレイを連携させて遊ぶゲーム機?–特許が公開に
https://japan.cnet.com/article/35117908/

◆さっぱりわからないってばよ。
3DSの次かもしれないし
switchかもしれない。
なんとなく、「チクタクバンバン」を思い出す。

Pocket

21 Comments

  1. お手持ちのスマホをホームストリーミングを経由してswitchの第2の画面として制御できれば
    DS,3DSのVCが出せる!

  2. コレを3DSの後継機と考えても良いのかな?
    3つ目のディスプレイはニンテンドースイッチのを使う、と言う手も?

  3. 二台以上のタブレットをくつけて並べれば
    3DSみたいに片方が上の画面、もう片方がしたの画面を担当などモニターが連動するだけでなく
    ハード間を跨いでスライドタッチ操作かできるという機能っぽい。

    将棋やチェスで使えるし、ポケモンみたいなゲームで他のプレイヤーからモンスターを貰う際
    相手の画面から自分の画面へ譲られたポケモンを指一本で引っ張って連れてこれるようになる。
    だからどうした的なしろもんだが、コロプラみたいなのもいるしちゃんと押さえておかないと。

  4. よくあるニュースだが、別に任天堂程の大企業なら万が一真似されないために
    役に立とうが立たないだろうが特許は取るんだから一々騒ぐ必要はないと思うんだな

  5. 出来ると言っても使う側にはどう映るだろうね
    複数使用前提のゲームなんてSwitch並の本体価格なら売れないから1画面と2画面の両対応で作らないといけない

    • なにも複数使用前提にしなくても、みんなでswitch持ち寄ったらこんな使い方も出来ますって事じゃないのかね?

      • だろうね
        現状のSwitchほど手軽にLAN構築でローカルプレイできるハードないし

        さらにその拡張として考えて遊びの幅を増やすと考えるのが自然だろうね

      • 今までの拡張機能だしても個人だけの負担と効果だったものが
        持ち寄るだけで実質補完し合えるとなると益々加速するだろうしね

  6. でもこの特許、夢が広がるよねえ。
    自分の画面にあるオハジキを手でピシッと弾いたら、
    相手の画面にヒュッと飛んでいって、
    相手のオハジキにカシーンと当たるとか。

    • 画面同士が接触してなくて離れてると、見えない部分に仮想の壁が出来るのも、戦略性を高めそうだよね

  7. 任天堂が開発したデバイスすべてが成功したわけではないが、
    ゲームに必要なデバイスはすべて任天堂が開拓してきた。

  8. 何か新しい技術を導入しよう、じゃなくて、どうすればゲームをより面白く出来るだろうを最優先してるからなんだりうと思う

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)