ソニー、村田製作所への電池事業売却を再延期


読売から

【要説】

●ソニーは8日、村田製作所と7月上旬で合意していた電池事業の売却時期を9月以降に再延期すると発表
●海外での審査が長引き現時点で承認を得られる見通しが立たなくなった
●ソニーは2016年10月、乾電池など消費者向け電池の販売事業を除く電池事業を村田に約175億円で売却すると発表していた
●売却時期は今年4月上旬としていたが、その後、7月上旬に延期していた

ソースはこちらから

◆何かトラブってる?
決算も影響するので大変ですな。


6 Comments

  1. カルテルの影響か
    あんまり長引いて見込みなしって思われると、売却の話自体が白紙になったりするのかな?

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)