【1~6月期】ガンホー減収減益 「パズドラ」の売上減響く


ITmediaから

【要説】

●ガンホーの2017年1~6月期の連結決算は、2割以上の減益に。主力のスマホゲーム「パズドラ」の売上高減少が響いたという
●ガンホー・オンライン・エンターテイメントが7月28日に発表した2017年1~6月期の連結決算は、売上高が前年同期比20.0%減の491億円、営業利益が27.1%減の194億円と減収減益
●主力スマートフォンゲーム「パズル&ドラゴンズ」(パズドラ)の売上高減少が要因
●経常利益は26.5%減の193億円、純利益は28.4%減の120億円。こうした状況の中で、同社は既存ゲームのMAU(月間アクティブユーザー)の維持・拡大、グローバル配信を前提にした新作ゲームの開発に注力

ソースはこちらから

◆それでも、純利益120億円は凄いですな。
ピークは越えたのに。


15 Comments

      • 任天堂はファミコンの時に次々ヒット作を出せたけど運なのか実力なのか
        やっぱり独自ハードウェアで出せたのがでかいのか?
        今のグーグルとアップルの放漫経営極まりない
        アプリストアじゃまともにヒット作を出せない

        • かつてファーストやってたセガの今の状況を考えると
          独自ハードウェア+αがあったからこそだろ
          任天堂がセガと違うのはこの+αがとんでもなく強いこと

        • 完全に実力だろう
          横スクロールアクションがまだつたなかったころに
          あのマリオをだせたわけだし
          当時の制限のなかであれつくったのは相当センスがある

          よくあるパズルゲームとコラボで誤魔化してそれだけで食えちゃった奴とは
          地力が全く違う

  1. 次の当たりかIPの長期拡大ができなければじり貧になる
    娯楽産業のつらいとこやね

    ガンホーはまあまだ踏ん張ってるけど肝心なのは次のヒットだせてないところだしなぁ
    蓄えはあるんだろうけどこればっかりはなぁ

  2. 長い確変がそろそろ終わりそうな気配って感じか
    そもそも良ゲーメーカーではないのだしなぁ
    社長は昔から稼いでるうちに次に繋げたいようなこと言ってた記憶があるけど
    現状ぜんぜん繋げられてないわね

    • PCゲーム時代からガンホー自体あまりいい印象ないし、
      いいゲームつくってたイメージもないからね
      そういうところがスマホではまだマシというゲーム性のないアプリ市場から
      業界がまだぬけだせてないってのもありそう

  3. 他が酷すぎただけで、一部既存の開発者が
    それなりの形に落とし込んだだけのパズルゲームでしかないからな

  4. もしもしゲー市場は、PCゲーで3流メーカー未満で相手にされなかったところとか
    パクリゲーばっかりだしてきたところとか糞運営の手抜きMMOとかやってたところが、
    主流になってる時点で市場のゆがみはよくわかる

  5. 少しやってる身からすると、インフレっぷりが酷い気がする
    昔ならめったに出なかった素材大放出みたいな

    究極進化から転生進化ともう何が何やら

    流石に限界なんだろうね

  6. ラグナロクオンラインに次ぐ、まぐれ当たりなのは、ガンホー自体がよく理解してるし、ROからパズドラまでに量産した失敗作の数々を見たら、次のまぐれ当たりを試行錯誤してる今のタイミングは、仕方ない面もある

    パズドラ絶頂期に、ヒット作を連発できる任天堂を心底リスペクトしていたので、この会社には過度の期待をしない程度、馬鹿にしない程度で見ているのがよさげ

    • >この会社には過度の期待をしない程度、馬鹿にしない程度で見ているのがよさげ

      それが正しいと思います
      正直、この会社はやれることはやってる

      ソシャゲはコンシューマーで可能な続編という手法が封じられてるから、本当にまぐれ当たり狙うしかないという地獄だもの
      信用を次につなげる手段がないというのがつらい商売で、そんな状態で新規当てろとか言われてもまず無理

      これは実力がどうこうの問題ではないよ、本当に

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)