ヤフー 「おすすめ順」、広告料を多く支払った出店者の商品が上位に来ることが多い仕組みだった。→今は変更


NHKから

【要説】

●IT大手のヤフーは、ネット通販サイトで表示している「おすすめ順」という商品のランキングについて、広告料が多い出店者の商品が上位になることが多くなる仕組みで、この仕組みを明示しなかったことは誤解を招いたとして、表示方法を変更
●ヤフーが表示方法を変更したのは、運営するネット通販サイトで商品を検索すると表示される「おすすめ順」という商品ランキング
●会社によりますと、この「おすすめ順」は、広告料を多く支払った出店者の商品が上位に来ることが多い仕組みでしたが、広告料に基づくことを明示していなかったという
●通販サイトでは、一般的に、運営する会社側が広告料を得ている場合はその商品について広告であることを表記していますが、ヤフーでは、こうした「おすすめ順」の仕組みの説明は別のページに表示していた
●このため、会社では、これまでの説明はわかりにくく誤解を招いたとして、「おすすめ順」の説明を検索ページと同じ場所にしたうえで、「サイトはインターネット通販のカタログであり、その一部についてはストアから広告料金をいただいています」という表示を加えた

ソースはこちらから

◆罰則とかないから、PR記事とか浸透していないな。


15 Comments

  1. twitterのモーメントってどうなんだろうトップに来るのが20くらいしかリツィートされてないようなのだったりするけど
    大手マスコミが金払ったりしてそう

  2. 明示してなかったのは悪いだろうけど
    何当たり前の事言ってんだって感じ
    広告料多い所に融通利かすのが資本主義社会やがな

    • ※検索サイトの検索結果の話じゃないんだよ。通販サイトでは異常な部類

      一般的に家電のネットショップやamazonの「おすすめ順」は、ユーザーの購入履歴とかだよねっていう前提から話さないと
      おすすめが広告で当たり前というよくわからん常識を言っちゃう人がでてくるのかな?
      amazonあたりはさっき買ったやつ関連とか閲覧したもの関連にほぼリアルタイムでおきかわるくらいだし

      ヤフーの通販でこれをやってるのが問題という話(正当性はゼロといっていい)
      >●通販サイトでは、一般的に、運営する会社側が広告料を得ている場合はその商品について広告であることを表記していますが、ヤフーでは、こうした「おすすめ順」の仕組みの説明は別のページに表示していた

  3. 金かけてPR(広告)するのとこれは広告ですってのはセットで当たり前のことだよ
    知らない人間がいるとはびっくりしたが
    それこそTVですらそれは一応体裁たもって、これはCMですってつけてるだろ?
    (まぁ普通にこれとおなじことはこっそりやっちゃってるから完全じゃないがね)

  4. そもそも、ヤフオクつかう転売ヤーと其の客以外でヤフーショッピング使う人ってどれだけのこってるのだろう?w

  5. まとめブログのアフィや検索結果の公式サイトが出てくるって話ではなく、
    ショッピングサイトで上位に出てくるのが、メーカーの金次第という
    普通に利便性も悪いユーザー軽視のものだからヤフーショッピング系は衰退したんじゃねーの?
    (昔、元ソニー関係者つくったサイトのランキングで家電がソニーのものばっかりだったことがあったけどw)

    スプラトゥーン2を買おうとしたときに、売り切れてたイカボーイのamiiboとか入荷してて、転売屋じゃない通常価格ででてきたらポチる人もいるだろうしね。
    (最近もラジアントヒストリアの限定版が転売屋経由しかなかったのが、一瞬、尼在庫で予約再開してて、思わずポチった)
    そこでいきなりPS4オススメ!よくわからない健康食品オススメ!ってでてきても困惑しつつスルー。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)