ルイージ生んだ任天堂・宮本茂さん、今年度の文化功労者に


マリオ生んだ宮本茂さん、文化功労者 今も開発現場に


文化功労者の宮本茂さん


 「スーパーマリオブラザーズ」や「ドンキーコング」「ゼルダの伝説」といった世界的なヒット作を数多く手がけてきた。「ひとりでは何もできない仕事。晴れがましいのはいつも苦手です」と照れる。
 少年時代は漫画家を夢見たが、工業デザイナーとして入社した任天堂で、キャラクターが活躍するゲームの魅力にはまった。遊ぶ人だけでなく、横から画面をのぞいた人も楽しめるゲーム作りを心掛けてきた。
 ファミリーコンピュータやゲームボーイ、スマホ――。デジタル技術の発展とともに、生み出したゲームやキャラは進化を遂げた。言語や習慣を超えて愛され、世界に誇る文化に育った。
 会社全体を監修する立場になったいまも、ゲーム開発に携わる。「一緒に始めたメンバーと離れず仕事をしているのが誇り。今やっていることを全力で続けていく」(久保田侑暉)

ソース

◆最近、やっとゲーム開発者が 陽の目を見るような。
もっと取り上げてもいいけどね。
しかし、宮本茂氏を語る時はマリオというが
(スーパー)マリオブラザーズの名前なら
ルイージの功績は大きいのではないだろうか?


16 Comments

  1. キャラクターとしても、その辺のにわかゆるキャラとかその便乗よりも数段上手で、実績見れば比較にもならないだろうしね
    (安倍マリオで発狂してた左巻きとかが粘着しなけりゃいいけどw)

  2. ルイージマンション3も出来いいね
    メタスコもかなり高い
    シリーズ最高傑作なのは確実で一歩先に進めた感はある
    開発はカナダのパンチアウトのリメイクとか評判よかったところだけど、開発力あるな

  3. 海外の勲章にしてもその他の栄誉にせよゲーム業界でまず第一人者として受ける方と言えば宮本さんで間違いないからな
    海外は10年前には評価固まってたのに国内はホント遅いわ

  4. redditとかにもいまさら?的なスレがたってたけど、
    なぜか昨日の海外の反応系サイトも全くこの話題にふれずに(日本はおくれてる~的なサイトですら)
    なぜか路上で迷惑行為繰り返してスイス大使にも苦言いわれて、去年あたりに肩書もエピソードも嘘かさねてたのを同胞のスイス人にばらされた変態コスプレスイス人が日本を批判してる~とかロケットニュース(はちまレベルのサイト)の怪しい海外日本sage記事を、海外の反応サイトがソースロンダリングして、反日も右系もこぞってとりあげてたのには、色々な意味で違和感がある

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください