【~2019年10月6日】国内、ゲームランキング1位は「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」


集計期間は2019年9月30日~2019年10月6日

1位(先週1位) Switch ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S
57667本(累計:36万871本)/スクウェア・エニックス/2019年9月27日発売

2位(初登場) PS4 ゴーストリコン ブレイクポイント
54733本/ユービーアイソフト/2019年10月4日発売

3位(先週4位) Switch ゼルダの伝説 夢をみる島
16430本(累計:20万3580本)/任天堂/2019年9月20日発売

4位(先週8位) PS4 モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
15697本(累計:36万1936本)/カプコン/2019年9月6日発売

5位(先週2位) PS4 CODE VEIN(コードヴェイン)
12926本(累計:73769本)/バンダイナムコエンターテインメント/2019年9月26日発売

6位(先週10位) Switch スーパーマリオメーカー2
9840本(累計:65万4285本)/任天堂/2019年6月28日発売

7位(先週6位) PS4 FIFA 20
9435本(累計:53186本)/エレクトロニック・アーツ/2019年9月27日発売

8位(先週11位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
9252本(累計:328万8904本)/任天堂/2018年12月7日発売

9位(先週12位) Switch マリオカート8 デラックス
8941本(累計:248万563本)/任天堂/2017年4月28日発売

10位(先週13位) Switch Minecraft
8507本(累計:95万4488本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日発売

ソースはこちら

Nintendo Switch/50469台(累計:919万9946台)
Nintendo Switch Lite/38668台(累計:29万7361台)


15 Comments

  1. ゴキはPS5発表で買い控えだから~というだろうが何ならPS5の数字を今から足して
    モムチャンダイエットもつけていいぞ

    それはさておき 増税後の買い控えでも台数が通常も維持されてるしライトの底上げもあるSwitchは安泰だな

    • 分からん事が多すぎるからなあ
      互換性はある表記にも見えるが、確約するとは言ってないと言い訳できる書き方だし

    • 何の記事にするの?w
      情報自体不確定をはったりもしくじってるレベルに無理やり来年こそは!来年こそは!って言ってる情報以外なくない?www

  2. どうやらモンハン特需てほどたいした伸びじゃなかったがハードのほうも息切れしたみたいだな
    それにしてもこのタイミングでPS5発売時期公表でFF7Rの先々の雲息がますます怪しくなった気がするw

    • FFのみならず忖度タイトルが旧来ならハード移行許されそうなもんなのに急に卒業決定したり
      散々もやっとした情報を好き勝手繋ぎ合わせて理想のPS5情報をせっせと拡散してたのに
      ゲリラ発表で全部ぶっ壊した上普段ならネットで連動して動くはずの連中がいまいち反応薄かったり
      今回の発表の裏で色々ありそうでワクワクするわw

  3. Oneは廉価ゲーミングPCとして売っているという話だが、
    もうゲームハードを廉価ゲーミングPCとして売ること自体
    限界じゃないか?
    だから次のXBOXはHololens標準搭載とか
    とんでもない大博打に打って出るとは思うんだが

    • ビジネス方面だと割と積極的にイベントやってたからね日本でも>Holo
      ある段階で一気に力いれそうではあるけど、また当分先なきがする

  4. いまさらゴキブリたちが、Witcher3でさらになぜかSwitch「携帯モード」の画質にマウントとしかない程度の性能のPS4じゃオワッテルわな~

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください