【オタ芸訴訟】男性の控訴棄却「鑑賞の仕方はさまざま」


毎日新聞から

【要説】

●アイドルのライブでファンがかけ声を出す「オタ芸」のせいで演奏が聞こえなかったとして、観客の男性が主催者側に約100万円の損害賠償やライブのやり直しを求めた訴訟があり、大阪高裁は27日、訴えを退けた1審判決を支持し、男性の控訴を棄却
●中敦裁判長は「音楽鑑賞の仕方はさまざまで、観客のかけ声は雰囲気を高揚させる側面もある」と指摘
●訴えられたのは、ライブを主催したラジオ関西(神戸市)と神戸出身のご当地アイドル「コウベリーズ」のメンバー(当時)など
●男性は2014年1月、神戸市内でライブを鑑賞。一部のファンが曲に合わせて「オー、オー、オー」などと大声を出したため演奏が聞こえず、主催者は退場させるなどの対応を怠ったと主張
●田中裁判長は「オタ芸を迷惑と非難する意見がある半面、雰囲気を高揚させる側面もある」と指摘。ライブはかけ声を禁じておらず、主催者側にファンを退場させる義務はなかったと結論づけた

ソースはこちらから

>ライブはかけ声を禁じておらず

◆焦点はこれかな?
オタ芸は、かけ声の一種みたいな感じか?
まぁ、生演奏を静かに聞きたいなら、オケとかジャズしかないかもな。


13 Comments

  1. オタ芸は音楽と関係ないリズムで騒ぐから嫌って話はどっかで聞いた
    まあ根本的にロックフェスとかとは違うものだと思わんとね

  2. オタ芸云々以前にこの金額と侵害された内容がふわっとしすぎだろw

    誰が煽って裁判沙汰にさせたんだろ

  3. >●訴えられたのは、ライブを主催したラジオ関西(神戸市)と神戸出身のご当地アイドル「コウベリーズ」のメンバー(当時)など

    え?イベンターが訴えられたんじゃなくてアイドルも訴えられたの?
    これって一種のファン拗らせた奴の嫌がらせにもみえるなw

    • まあ客層が分断されてるってのが問題になる遠因じゃないかなとは思う
      例えばアイドルなら曲本来のコール&レスポンスを無視して独自に振りつけするのがオタ芸

  4. ま、この訴訟の問題ってヲタ芸をした奴らを訴えたんじゃなくて
    主催者側を訴えたって言う、お前相手間違ってるだろ案件だから
    そりゃ棄却されるわって話なんだよな。

  5. ライブでコール禁止にしてるのにやってるグループがいて
    それ放置してたとかなら運営に多少問題あると思うけど
    アイドルでコール禁止とか厄介が相当暴れないとないからな
    ただ周囲がマトモに楽しめなくなるレベルで暴れる単独犯はいる
    とはいえ、ライブの運営が危ぶまれるレベルだったら
    流石に摘み出されるんでそこまでじゃなかったんだろうな

    • それがすべてだわな
      少なくともこれでアイドルのメンバーふくめた運営に100万要求するほうが
      ファンにとっては迷惑すぎるだろうというw

  6. 訴えるならその迷惑かけてたオタ芸した奴にであって、運営を訴えてもそりゃ裁判所は取り扱ってくれないだろ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)