【規約明記せず、当局は保秘】Tカード情報令状なく捜査に提供

Pocket

Tカード情報令状なく捜査に提供

規約明記せず、当局は保秘

 コンビニやレンタルショップなど、さまざまな店で買い物をするとポイントがたまるポイントカード最大手の一つ「Tカード」を展開する会社が、氏名や電話番号といった会員情報のほか、購入履歴やレンタルビデオのタイトルなどを、裁判所の令状なしに捜査当局へ提供していることが20日、内部資料や捜査関係者への取材で分かった。「T会員規約」に当局への情報提供を明記せず、当局も情報を得たことを本人に知られないよう、保秘を徹底していた。

 Tカードの会員数は日本の人口の半数を超える約6700万人で、提携先は多業種に広がる。

ソースはこちらから

◆ここ数年、無駄なカードを作らないので
俺は被害に遭っていないようでよかった。
しかし、今は犯罪犯すとレンタルビデオのタイトルまで調べあげるんだな。

Pocket

6 Comments

  1. 購入履歴は凶悪犯と趣味嗜好やSNSでの言動などが似た人間のデータを
    集めて容疑者を絞る時に使うって話を聞いたことがある

    警察がスマホゲーの会社から令状なしで位置情報を受け取ってる可能性が高いって
    ニュースもあったからこういう抜け道は色々ありそうだな

    • 今の警察にそこまで高度な分析でるともおもわんな~
      ゆうちゃん騒動も結局力技で張り込みだったしwww

  2. 「捜査関係事項照会」ってのがあって、これによる照会は令状不要とのこと
    ただ、記事がその辺触れてないので、これによる情報取得なのかはわかりかねますが
    ちなみに、これがどんなものかは↓を見てもらえれば
    警察から「捜査関係事項照会書」を受け取ったときの対処法をIT弁護士が解説
    ttps://it-bengosi.com/blog/sousa-kankei/

  3. この手のポイントカードは個人情報の提供が使用料みたいなもんだし
    そこは理解して使うもんじゃないのかね

  4. まあ、確か片山の事件の時も、あいつ絞り出すのにプロバイダーに情報開示要求した結果、あいつの使ってたPCのある意味深なIT企業とあいつが在籍してるの突き止めた形だから、まあそいつと同じくポイント関係の会社も集めたデーターの開示を操作目的で令状付きで要求されたら、まあ拒否は厳しいかと。
    そういや、確かレンタル業者のガサ入れで、ペド作品の購入履歴を調べた結果、例の和◯がバッチリ本名で炙り出されたおかげであいつ児童ポル◯買い漁ってたのバレてああなったんだったなぁ。

    • 雑なしったかぶりだな~
      レンタル業者?
      あれは国内最大規模の児ポ販売業者が摘発されてだよ(犯人は韓国人だったね)
      レンタルなわけないじゃんwww

      販売業者の顧客リストから芋づるだよ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)