【ハイスクール・フリートなど】アニメ制作会社プロダクションアイムズが破産

Pocket

アニメーション制作 (株)プロダクションアイムズ

~テレビアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」、「ハイスクール・フリート」などの制作で知られる~

 (株)プロダクションアイムズ(TSR企業コード:300101996、法人番号:1011601018214、練馬区中村3-24-9、設立平成25年2月、資本金500万円、松嵜義之社長)は9月21日、東京地裁へ破産を申請し10月3日、破産開始決定を受けた。破産管財人には、伊達雄介弁護士(新千代田総合法律事務所、千代田区神田神保町2-3-1、電話03-3239-5360)が選任された。
 負債総額は約2億5000万円。

 大手アニメーション制作会社出身の松嵜社長が平成25年に設立。26年放映のテレビアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」を皮切りに「ハイスクール・フリート」や「デート・ア・ライブ」シリーズなど人気アニメの制作実績があった。また30年に民放深夜枠で放映されたテレビアニメ「たくのみ。」の制作も手掛けていた。
 しかし、制作費用や下請業者への支払いなど資金需要が増すなかで売上が伸び悩み、資金繰りが悪化。29年12月には一部スタジオを縮小するなどしてリストラに取り組んでいたが奏功せず、6月7日付で事後処理を弁護士に一任していた。

ソースはこちらから

◆世知辛い世の中ですな。

Pocket

16 Comments

  1. アニメ番組自体が最後の聖域だった日曜の朝も追い出され始めとるし、深夜はおそらく数字も見込めずBDソフトにぼったくり価格つけて凌ごうとしても、価格暴騰でそっちの方もよっぽど選ばれた奴しか買わん状態になって、アニメ業界自体が八方塞がりになって来とるのかね。
    何かあのクールジャパンとか言ってるあれも、空虚な幻想見たいな言葉に見えるな、こんなの見てると。

    • 日曜の朝はテレビ朝日が早朝にジャニーズのワイドショーをねじ込んだのをきっかけに
      フジテレビやテレビ東京を巻き込んで大混乱起こしてる状態だね

      特に9:00台が仮面ライダーとゲゲゲの鬼太郎とマジマジョピュアーズで
      人気番組3つが殴り合いする時間になってしまった

      しかもその後の戦隊シリーズやプリ☆チャンは10時近くになってしまい視聴率がガクンと落ち込んでいるそうな

      • ちなみにプリキュアが変更しないのは制作が大阪の朝日放送だから
        ここに手を出したら朝日放送は報復のために自社独自でバラエティを制作しかねないw

    • 配信は収益の柱にならなかったって
      某キー局のPが数年前にぼやいてたけど
      Netflixは全話一括で買い上げてくれるとか
      ただし納品は全話完成してからだけど

  2. これでAICの流れを汲んだスタジオはなくなった気がする
    TROYCAはなんかAICというよりA-1の外人部隊っぽいし

  3. 個人的にRwbyという3Dアニメを見ていると日本のアニメは
    変わり映えしなさすぎて・・・って気分になるな
    制作費もRwbyの方が格段に安そうだし

  4. 日本のアニメ自体がもう既にかなり外注化が進んでる実態もあるからな。
    基本的に現場がブラック過ぎるのが解消されとらんから、よっぽどの物好きしか長く勤務しないから人手不足はどうにもならんらしく、国内だけでどうにかしようとすると、進撃の巨人みたいに制作自体が放送に間に合いませんってあれになってしまうらしい。

  5. はいふり~(T0T)
    嘘、嘘だ!嘘だと言って~(T0T)
    タマちゃん、メイちゃん、艦長、リンちゃん、晴風のみんな~(T0T)
    はいふりは永久不滅だよね!
    越えられない嵐はないんでしょ!
    はいふりは僕に夢と希望、情熱、勇気をくれた!
    破産なんて嘘だよね!?
    嘘だと言って~~(T0T)

  6. これはいふりのせいでみたいに見えるけど原因は角川Pで
    そいつらは今よそに逃げてデリダ作ってるという

    アイムズの未払い被害者連中はちゃんと別のとこに別れたけどデリダの制作はまた同じ目にあいそう

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)