悪質な漫画ネタバレサイトの運営者が逮捕される


人気マンガをネットに掲載容疑で逮捕 多額の広告収入か

9月6日 18時21分

マンガ雑誌の発売前に人気マンガの内容の一部をインターネットのサイトに載せたとして、沖縄県などの男女のグループと秋田県の男が著作権法違反の疑いで逮捕されました。警察によりますと、このうち、秋田県の男は、サイトを閲覧したことによる広告収入で少なくとも3億500万円を得ていたということです。

逮捕されたのは、沖縄県北谷町の自営業、上原暢容疑者(30)と鳥取市のフリーライター、長屋静華容疑者(23)ら男女合わせて3人です。
また、秋田市中通のウェブデザイナー、堀田井良史被告(31)も6日までに逮捕・起訴されました。

警察によりますと、このうち上原容疑者ら3人は、ことし7月までのおよそ1年間にわたり、集英社が刊行するマンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気マンガ「ONEPIECE」などの画像データをスキャナーで読み取ったうえで、発売前にインターネットのサイトに載せたとして著作権法違反の疑いが持たれています。

3人は正規の発売日の前に販売を行う「早売り店」と呼ばれる店で雑誌を購入したということです。また、サイトを閲覧したことによる広告収入により、およそ7500万円を得ていたということです。

調べに対し上原容疑者ら2人は容疑を認め、長屋容疑者は「去年の分についてはやっていない」と供述し、容疑を一部否認しているということです。

また、堀田井被告は、インターネットの同じようなサイトから画像をコピーして自分のサイトに載せ、逮捕されるまでの3年近くで、閲覧による広告収入を少なくとも3億500万円得ていたということです。

警察の調べに対し、堀田井被告は「生活費を稼ぐためにやった」と起訴された内容を認めているということです。警察が詳しいいきさつを調べています。
集英社「強い憤り」
今回の逮捕について集英社広報部は「著作者が心血を注いで作り上げた作品を、不適切な形で公開し、収益をあげていたことには強い憤りを覚えます。今回の逮捕が、後を絶たない出版物の海賊行為・不正使用に対し、警告となることを願っております」というコメントを出しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170906/k10011129301000.html

人気マンガを掲載していたネタバレサイトの運営者逮捕、3年で3億500万もの収入だった
https://togetter.com/li/1148039

◆ここまで稼いでいるんですな。
物語は「俺は海賊王になる」で
『俺は海賊版王になる』わけではあるまいし。


12 Comments

  1. 逮捕されたところ大手なのか知らないけどこれで3億稼げるなら害悪ブログはもっと稼いでいるんだろうな

  2. 普通にそのまま無断転載して営利目的なわけだからなぁ
    更に内容自体も営業妨害レベルなわけで
    氷山の一角だと思うが

  3. ちょっと前に逮捕された日本最大級の児ポサイトの管理人が韓国人だったけど、
    あれが大体これくらい儲けてたようだから(あれも実質海賊版でもあるのだろうけど)
    エロがらみじゃなくても、元手がほぼかからない状態で
    半永久的に他人のふんどしで素材が手に入るのだから億単位はやっぱりいくのだろうね

  4. いろんなまとめサイトでは「早売りネタバレ」が問題であるかのようなミスリードがちらほら見られるけど、早売りである以前に無断転載である点が一番の問題なんだよな

    • 実際、盗みや詐欺全般やり逃げ逃げ得だから、再犯が多いわけだしね

      性犯罪や殺人は同じだけのことを犯人がされるのが当たり前になって、
      詐欺も相手の損害以上も損失をうけつづけるくらいじゃないとなくならない
      盗みの中でも正直かなり軽微なもので、組織立ってやってたら尻尾切りも楽だしね

  5. 荒れされ放題だった「ファミ通」のコメント欄がついに消える
    h t t p : / / h i r o 1 5 5 . b l o g . f c 2 . c o m / b l o g – e n t r y – 6 2 1 8 . h t m l

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)