【1年間で30キロ減量】「リングフィットアドベンチャー」と「フィットボクシング」は痩せるらしい


「デブは1日にして成らず」30キロ減量のブロガー、収入は増えたが体型によって人生の幸福度は変わらない
https://news.yahoo.co.jp/articles/34493ee570cc475e8c771e8c26eeb0a7bd5bd61f

抜粋

――ダイエットを決意した理由を教えてください。

【柳本マリエさん】 きっかけは、大事な取引先との初めての打ち合わせでした。私のブログやSNS、過去に連載していた媒体でのプロフィール写真は、2017年頃に撮影したもので、それほど肥満ではない時の写真でした。しかし現実は、身長150センチ、体重72キロ、体脂肪率41.6%の立派な肥満です。問題は私が太っていることではなく、写真と実物に大きな差があること。このままでは信用問題に関わると思い、ダイエットを決意しました。

(略)

――どのようなダイエットを行ったのでしょうか?

【柳本マリエさん】 リングフィットアドベンチャーとフィットボクシング、どちらも最初は1日10分程度から始めました。数ヶ月かけてリングフィットアドベンチャーは1日20~30分、フィットボクシングは1日2時間と徐々に時間を増やしていきました。

――ダイエット中の食事はいかがでしたか?

【柳本マリエさん】 ざっくりとした計算で糖質を1日50グラムに抑えていました。肉・魚・卵・チーズ・納豆・きのこ・アボカドなどです。調味料は、バターやマヨネーズをよく使っていました。カロリーや脂質は高めだったと思います。食事以外の間食も多く、筋トレ前は糖質枠を設けて筋肉の分解を防ぐようにしていました。また、運動中はBCAAというアミノ酸飲料を水分補給として飲み、運動後はプロテインも必ず飲んでいます。

(略)

――コロナ禍では、どのようなダイエット生活を送っていたのでしょうか?

【柳本マリエさん】 午前、午後、夕食前、夕食後と1日4回にわけて運動をしました。コロナ禍ということもあり家から出ずに運動ができる「リングフィットアドベンチャー」と「フィットボクシング」は、出不精の私にピッタリでした。以前のように友人と気軽に外食もできなくなってしまったので、コロナ禍だからこそダイエットのチャンスかもしれないです。

◆体重72キロまでいくと、食事を夕食半分にして
飲み物を白湯かお茶でも痩せる。
いきなりランニングとかすると、膝を壊すから
「リングフィットアドベンチャー」と「フィットボクシング」は
適度な運動に良かったのでしょう。
あとは、根気だね。
毎日は無理でも、週4とかで。
俺も昔は、腹筋見えてたのだが、今は見えない(泣

4 Comments

  1. 食事と合わせてやるとマジでストーンと落ちるね
    俺は半年で13キロ落ちて学生時代の体重に戻ったんで程々にしてる

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください