マイケル・ジャクソンさんの嘘の「アニメ化」で詐欺の疑い、会社役員の親子逮捕


TBS Newsiから

【要説】

●8年前に亡くなったアメリカの人気歌手、マイケル・ジャクソンさんについて、うそのアニメ化を持ちかけ、現金1100万円をだまし取っていたとして、会社役員の親子が警視庁に逮捕
●容疑者らはマイケル・ジャクソンさんについて、うそのアニメーションのライセンス契約を持ちかけ、都内に住む男性から1100万円をだまし取った疑い
●「被害総額は2億6000万円ほど。正式なライセンスであると信じきっていた。私は非常に裏切られた気持ちでいっぱい。何とかこの怒りをぶつけたい」(被害に遭った男性)
●警視庁によりますと、2人は「マイケル・ジャクソン・ジャパン」という会社を設立し、うその覚書を示してだましていた
●調べに対し、2人とも容疑を否認しているということで、警視庁は余罪についても調べを進めています

ソースはこちらから

◆これ、騙されたほうもアレなんじゃないのか?
マイケル・ジャクソンの肖像権とかの権利って、まだソニーじゃないのか?
アニメ化するなら、アニプレックス系とか。
製作委員会方式でも、マイケル・ジャクソンなら話題になるだろうしな。


6 Comments

  1. ttp://mjfcmoonwalk.com/repo_tokyo98.html
    過去に実在した会社を装ってたってことなのかな こっちはどうなったのか知らないが
    ttp://michael-jackson.jp/company.html
    これが今回のニュースのほうだけど別の会社だよねこれ 

  2. 騙された方も悪いってのはヤフコメレベルですよ
    無知に当たるまで総当たりするオレオレ詐欺と違って、
    こういう詐欺はターゲットを騙す為に何でもするし、
    営業トーク次第で偽資料もあるだろう

    • マイケル・ジャクソン・アニメーション株式会社 ってのもあるんだ…
      ttps://www.houjin.info/detail/8012301008473/

    • 少なくとも学習しないとね^^
      詐欺師って同じターゲット狙うものだから
      詐欺師を生かしてるのはそういう奴らでもあるという現実はみよう^^

  3. 犯罪者が一番悪いっての当たり前だけど、その被害者にも同情できないケースってのおはあたりまえにあり得る

  4. 釣りバカ日誌のエピソードであったな、佐々木課長がこの手の詐欺に騙されるやつ。
    嘘の映画化話でジョージ・ルーカスのそっくりさんまで用意して、
    実際に撮影風景まで見せるという手の込んだ詐欺だった。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)