葛飾区の自称大工、ゲーム機とマンガ本ばかりを狙って空き巣を繰り返す →逮捕


TBS Newsiから

【要説】

●東京や神奈川などで、ゲーム機とマンガ本ばかりを狙って空き巣を繰り返していたとみられる男が、警視庁に逮捕
●今年1月、葛飾区のアパートの部屋に侵入し、「ニンテンドー3DS」やマンガ本など合わせて35点、4万6000円相当を盗んだ疑い
●容疑者は、「ゲームやマンガが好きで、転売するときに値段交渉ができるので狙った」と容疑を認めている
●警視庁は、鈴木容疑者が東京や神奈川などでゲーム機やマンガ本ばかりを狙い、空き巣を20件以上繰り返していたとみて調べを進めています

ソースはこちらから

◆まさに、ゲーム感覚で空き巣していたのか?
小学生の時の借りパクのトラウマが蘇って鬱になるニュースだ。


4 Comments

  1. こち亀の話かと思ったら違った
    「待て!それはわしのスイッチだぞ!」
    「げっ本物の警官だったのか!」

  2. 自分としてはもしこの手の空き巣に入られてても無くなしたって思って犯罪とは気づかないかもしれない…

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)