大洗まいわい市場、「大洗ガルパンギャラリー」を3月10日金曜日より再開


◆よかったですな。
しかし、ブログを読むと
結構、根は深いような?

大洗まいわい市場の営業再開のお知らせ】から

【要説】

●平成29年3月7日の火曜日より、大洗まいわい市場と大洗ガルパンギャラリーを無期限の休業とさせて頂いておりました
●これは先般お伝えしました通り、大洗リゾートアウトレットの運営会社である(株)八ヶ岳モールマネージメントが当社を含むテナント各社から、別途警備会社に支払うべき警備費を徴収しているにも関わらず、平成29年3月1日よりテナント各社に対して何らの相談もなく、警備員を置かないという背信行為を行ったことが主たる理由であり、駐車場内における事故の防止及び、お客さまとスタッフの安全性の確保を優先したいとの考えから、この度の決断に至りました事はご承知の事と存じます
●しかしながら当社に対し、多くのお客様やお取引業者様より営業再開を望む激励を賜り、またガルパンファンの皆さまや商工会関係者様からは3月19日開催の大洗海楽フェスタの円滑な運営への協力を求める声が寄せられました
●(株)八ヶ岳モールマネージメントからは、未だ具体的な解決策の提案が示されておりませんが、多くの皆様から頂戴した営業再開のご要望を熟慮した結果、大洗まいわい市場と大洗ガルパンギャラリーの営業を明日の3月10日金曜日より再開することを決断致しました
●懸案事項であった警備員の不在による安全性確保についての不安については、警備会社様と当社との間で直接契約を結び、警備費用を当社が負担して警備員を派遣して頂くことで対応の目処が立ちました
●取り敢えず3月末までの暫定的な対応となりますが、お客さまの安全確保が担保された上での営業再開となりましたことをご理解賜りますよう宜しくお願い致します

ソースはこちらから

◆流れとしては
ペナント料を払ったのに警備員を置かない。
安全上の問題から、やむなく中止。
再開を望む声 →大洗まいわい市場が警備会社と契約。
悪いのは、(株)八ヶ岳モールマネージメント。
訴訟沙汰は、なるのか?

警備不備は「事実無根」 大洗まいわい市場とガルパンギャラリーの無期限休業にモール運営会社が反論
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170309/Biglobe_9739433103.html

「大洗リゾートアウトレット」の運営会社・八ヶ岳モールマネージメントは反論。
テナントが支払う警備費は夜間機械警備利用料って。
なぜ、夜だけなのか?
契約書に夜間機械警備利用料って、書いてなかったら詐欺に近い。


1 Comment

  1. ガルパンといえばBBCのフェイクニュースがらみでちょっと話題になってたな
    ttp://www.anihon.com/entry/2017/03/07/093400

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)