【熊本】2人がゲームの態度に不満で個人情報で不正接続。ドメインなどを勝手に申し込み計約470万円分の請求を発生 →書類送検


産経ニュースから

【要説】

●オンラインゲーム仲間の男子中学生(14)の個人情報を使ってインターネットサービス会社にドメイン(インターネット上の住所)などを勝手に申し込み計約470万円分の請求を発生
●熊本県警は、少年2人を書類送検
●熊本県警によると、2人と中学生はそれぞれ面識がなく、2人は「ゲームに関するやりとりの態度が気に入らず、嫌がらせのためにやった」

ソースはこちらから

◆ドメイン登録って、クレジットカードじゃないのか?
面識がなくても、できるんですな。
怖いですな。


3 Comments

  1. 嫌がらせって次元じゃなくて完全に犯罪だからなぁ
    ある意味この金以上の負債このふたりが自力で返すくらいやらないと
    罪の重さ自覚できないだろうな

  2. アホガキ犯罪者は論外としても

    金のやり取り発生するのにクレカ情報とかのやりとりなしにできるのはこわいですな
    クレカ通してればおかしなIPからの接続とか警告でさきにおしえてくれるだろうし
    paypalですら警告はするレベルのことをしないでこんなに大金請求ってグルみたいな杜撰さ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)