娘を性的暴行の父に無罪判決の鵜飼祐充裁判長罷免請願キャンペーン始まる

Pocket

娘を性的暴行の父に無罪判決、識者からも疑問の声「常識的な感覚を欠く」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190418-00560003-shincho-soci

「良心」ある司法を求めます。主権在民、国民が国を変えよう!性的虐待父親無罪判決の名古屋地裁裁判長の罷免を!「裁かれるべき者が正しく裁かれる裁判」の実現を!
https://www.change.org/p/%E7%88%B6%E8%A6%AA%E3%81%AE%E5%A8%98%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%80%A7%E8%A1%8C%E7%82%BA%E7%84%A1%E7%BD%AA%E5%88%A4%E6%B1%BA%E3%81%AF%E8%A8%B1%E3%81%9B%E3%81%AA%E3%81%84-%E5%8F%B8%E6%B3%95%E3%81%AF-%E8%A3%81%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%B9%E3%81%8D%E8%80%85%E3%81%8C%E6%AD%A3%E3%81%97%E3%81%8F%E8%A3%81%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%82%8B%E8%A3%81%E5%88%A4-%E3%81%AE%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%82%92-%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%AE%98%E8%A8%B4%E8%BF%BD%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E5%BE%A1%E4%B8%AD-%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%9C%B0%E8%A3%81%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E6%94%AF%E9%83%A8-%E9%B5%9C%E9%A3%BC%E7%A5%90%E5%85%85%E8%A3%81%E5%88%A4%E9%95%B7%E3%81%AE%E7%BD%B7%E5%85%8D%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99?recruiter=718645706&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=share_petition&utm_term=psf_combo_share_initial&recruited_by_id=b7e91120-33ed-11e7-a414-4dea44ea41e0

◆抜粋

裁判官1人を罷免させても何も変わらない、という人もいます。

しかし、この裁判官が判決を出すことだけでもなくなります。1つの判決が持つ意味はその影響から考えて大きいものもあるからです。本件判決のような倫理や社会通念、公序良俗などに反する判決は尚更です。

(略)

しかし、この国民の素朴な怒りを、一部の勘違い弁護士が弁護士懲戒と同等に捉えて、この活動を阻害し攻撃に走ってしまい、私のツイッターが乗っ取られると言うことが起こっています。
「日本の人権はまだこの程度か」と思われる要因は、一部の弁護士(と思われる)人の内面にもあるのがとても情けないです。

◆最初の文は、心を打たれましたね。
いや、俺も裁判官1人を罷免させても何も変わらないと思っているから。
次の抜粋部分に触れるが
弁護士連中は、鵜飼祐充を特別だとは思っていない。
弁護士は正義の味方だと思っていない?
いや、自分を擁護する弁護士はそう思ってもいいが
相手の弁護士は敵だぞ。
そう思っていないと裁判はできない。

Pocket

21 Comments

  1. まあ、ちょっと前の記事にも、若い子なのか勘違いしてた子いたけど、弁護士って別に正義とかの為に動くんじゃなくて、あくまで原告と被告の両方の利益の為に動く存在だから、変な義侠心で動かんで、あくまで中立の立場に立って動かにゃいかん存在だからね。
    勝つ側には勝ち方があって、負ける側にもきちんとした負け方をやらなきゃいけない立場にあるわけで。
    そいつ踏み越えたり、下手に肩入れし過ぎると、例のゆうちゃん事件みたいにあわや完全犯罪成立寸前なんてヤバイケースに繋がってしまう訳で。
    まあ、あれ弁護人やった人も自分のキャリアにかなりの汚点作る羽目になって本当に反省したらしいし。

  2. 結局metooのバカ騒ぎの亜種でこれ?
    なんか客観的な新情報がでてきたわけでもなく、感情論でストーリー作ってそれに勝手に同情しながら、魔女狩りしようとしてる馬鹿が暴れてるようにしかみえない

  3. このタイトルおかしくね?
    「娘を性的暴行の父に無罪判」

    そもそも「性的暴行していなかった父親に無罪判決」でしょ?

    • 逆にこの程度の客観的事実を言うだけでも、立場によっては魔女狩りが飛び火しちゃうのだろうねぇ

      オー怖い世の中だこと(棒)

  4. 素朴な疑問なんだが、これに乗っかってるやつらって
    感情論で動くとしても、

    以前おきた別件の娘焼殺事件で容疑者の父親が冤罪の被害者扱いになってしまった判決について、なんでこれくらい騒がなかったのだろう?

    あれって性的暴行までは事実でその後の口封じと常習的な虐待のすえの殺人が、ピタゴラスイッチみたいに「勝手に起きる可能性もある」っていうだけで、冤罪扱いされてたけど
    さすがに反証として無理あるだろうと思ったけど、あれすら、警察が決め打ちしてた部分だけをつかれて、証拠の不十分さに雑な反証が勝っちゃった例だけど

    あれより今回のが特別おかしいとも思えないが

    結局売名含めて騒ぎの中心にいる人権屋の都合の問題?

    それこそ被害の範囲でいえば、人権ジャーナリストの去年炎上してた性犯罪騒動はもっと被害者も行為もあったようだが、刑事じゃなくて示談みたいにふわっと終わらせてるよね?
    あれはのままでいいの?よくわからん基準だな~

  5. 感情論の魔女狩りにビビッて、凶悪犯が被害者やウソの生い立ちでお涙頂戴したら、判決甘くするヘタレ裁判官だらけになっちゃいそうだけどね

  6. というか、署名ってどれだけの価値があるのだろう?
    あの中2なりすまし騒動で、年齢と身元とかそもそもユニーク数すらchange.orgとか大手ですら担保できてないのがばれたわけだけど

  7. >「日本の人権はまだこの程度か」と思われる要因は、一部の弁護士(と思われる)人の内面にもあるのがとても情けないです

    いやいや、てめーらが勝手に海外にそういって吹聴しながら、それ言われたくなければ
    魔女狩り手伝えといってるようにしかおもえないw

  8. 地裁や家裁なんてそんな物だ、非常識な裁判官だらけ
    高裁以上になるとまだましになる
    そして国民が罷免できる制度があるのは最高裁の裁判官だけ
    今まで誰一人その制度で罷免されてないけどな

    • 逆にそれでされないのに
      アホみたなデモとかユニーク数も怪しい署名「ごとき」で
      されべき!って、かなりの異常だとおもうがねw

    • 逆に司法で冤罪が晴れた場合、不確かな情報と感情論で
      生涯冤罪背負わすことにもなるからねぇ

      それこそ、昨日あたりにバカ騒ぎがおきてた
      「不確かなお札へ左右反転への難癖(欧米や日本でもずっとやってきたことで、失礼でもなんでもない。アメリカの建国の父も中央の位置でも判定されてるw)」

      みたいに、もう指摘しても、情報更新しない熱したバカたちが立ち止まろうともしないからねぇ^^;
      あーいうの見ると、多少の不満はあってもおかしな外野の煽りで司法ゆらいじゃだめだわ

  9. 今までって冤罪にしても、怪しい無実判定でも、
    「検察と警察の決め打ちの捜査ミス」とか「おかしな通院歴(退院済み)で無罪」
    とかそっち方向で、批判浴びてたけど

    なんでマスコミもお得意の検察の不手際批判でもなく、今回裁判官狙い撃ちなんだろう?
    それこそ地裁の裁判官なんて何回デモおこされりゃいいんだ?wって思うけど、
    こんなに騒がれたことあったっけ?

  10. こんな魔女狩りしても、結果的に感情欠落してるモンスターくらいしか裁判官になろうとしなくなるんじゃね?
    それとか魔女狩りする側の裁判官とかもでてきそう

  11. 中学生の頃から、日常的に性的暴行を与えていることを認定しておいて
    2年前の事件については、「抵抗してないから準強制性交等罪は成立しない」というのは
    「理屈は分かるが、理屈自体がおかしいんじゃないの」となるのは分かる

    裁判官履免よりは、刑法が見直されることを望む

    • というか、性犯罪としてはこれいう角は立つけど、ダントツにひどい事例でもないよね

      上にあがってる別件の殺人にまで至ってるような事例のおかしな判決も散々あったのに
      そのころ騒がないで(むしろ当時は冤罪被害者として父親を人権屋は擁護してた)
      今これを頑なに裁判官つるし上げてまで騒いでるのに、シンプルに違和感しかない

    • 司法全体の恒久的な問題じゃない?
      それこそ民事レベルじゃ3年訴えなかったら実質問題自体なかったことになって消える
      というシステムもあるわけで、逆にそれを個別の感情論で一部だけ強烈に歪ませても、結果さらなる歪みになりそう
      本当にそういう訴追や時効の期限の問題があるなら、
      それこそ弁護士連中はアホなでもしてないで、理知的な問題提起をすべき

  12. 結局は「画一的に犯罪認定の期間の制限の問題」だというなら、
    それこそこの事件だけを例に文句いってるやつらが、
    その恒久的問題を軽視してるともいえるしね

  13. 去年末の人権ジャーナリストの性犯罪とその隠蔽にかかわってた弁護士とかが
    なぜかこれで糾弾者側にまわって、それに義憤かられてのってるやつらがいるのだから、
    人権屋はちょろい商売だよな~

  14. 何か最近の金持ちだったか権力者だったかの交通事故起こした
    高齢者に対して騒いでいる連中と似たような物を感じるな

    いや、交通事故を起こした奴が悪いのは当然なんだが
    「奴は権力者だ、だから相手にどんな事をしてもいいんだ」
    というのが透けて見える。一種の逆差別というか
    凄く古い話だが、そういう感情論で突っ走って大きく失敗
    したのがフランス革命だったり共産主義だったりするわけで

    法治国家というのは結局のところ「感情論で走らずにルールを
    きちんと決めて対処しましょう」という話なんだが
    そういう物の大事さを感じる

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)