ソニーの平井会長が取締役を退任

Pocket

ソニーの平井会長が取締役を退任へ、「ソニーを卒業」

ソニーは28日、平井一夫会長が取締役を退任すると発表した。今後はシニアアドバイザーとして、経営陣に助言する。

  平井氏は取締役退任理由について、1年前に社長兼最高経営責任者(CEO)職を退任した後の経営が順調に推移していると説明。「マネジメントチームと社員が一致団結し、ソニーという会社をより一層輝かせていく体制が整ったと確信し、35年間過ごしたソニーグループから卒業することを決めました」とコメントを発表した。

  平井氏は4期連続の純損失を計上した直後の2012年4月に社長に就任。テレビ事業の不振などで落ち込んでいた業績の立て直しに取り組み、事業売却や分社化などの構造改革を進めた。13年11月に発売したゲーム機「プレイステーション(PS)4」はスマホゲームが勢いを増す中で好調を維持し、ソニーの収益源となっている。

  社長6年目の2018年3月期の営業利益は7349億円と20年ぶりに過去最高を更新。平井氏の役員報酬は国内では異例の27億円だったことでも話題になった。18年4月に経営を吉田憲一郎社長兼CEOに引き継ぎ、会長に退いた。

  「さよなら! 僕らのソニー 」(文春新書)などの著書がある作家の立石泰則氏は 「黒字にした人と歴史に残るだろう」と評価した一方、「新しいソニーを作るとか、こうあるべきとか、ビジョンを提供した人ではない」と分析。「ソニーを本当に強くしたかは、疑問がある」と話した。

  平井氏の社長就任後のソニー株は、業績不振と民主党政権時代の円高なども嫌気され、一時772円まで下げたが、アベノミクスも後押しした13年以降は徐々に回復。20年ぶりの営業最高益を達成した後の昨年9月には07年以来の高値となる6973円を付けた。

  SBI証券の和泉美治シニアアナリストは平井氏について、就任時は市場にはハードウェアからの撤退を求める声もあった中、「コア事業を続けながらゲーム、映画、音楽とハードウェアを両輪でやるという基盤を作った。結果は出たので評価されると思う」と述べた。

  6月18日開催の株主総会で十時裕樹専務・最高財務責任者(CFO)が取締役に新任予定。隅修三・東京海上ホールディングス会長が取締役会議長となる。
(平井社長時代の株価の動きを追加しました.)

ソースはこちら

◆トップ画像がもう使われることがないとなると、
寂しい限りですな。
これで、ソニーのゲーム部門がどうなるかは
これからですな。

Pocket

36 Comments

  1. いつもの顔はおいといて

    >>作家の立石泰則氏は 「黒字にした人と歴史に残るだろう」と評価した一方、「新しいソニーを作るとか、こうあるべきとか、ビジョンを提供した人ではない」と分析。「ソニーを本当に強くしたかは、疑問がある」と話した。

    これなかなか的を射てるな 最大限好意的に見せかけて後半の部分が強烈で前半も皮肉に聞こえる
    特に平井の聖域ゲーム部門はまんまコレだからな

    さて外堀がことごとく埋められ最後の後ろ盾を失ったゲーム事業はどうなるのか

    • 年々テンセントへの擦り寄りが本格化してきてるし、数年前から言われてるPS事業テンセント化っていうのが冗談じゃなくなってきてるしなぁ

  2. 相変わらず邪悪な匂いがプンプンするスマイルだなぁ。これ。
    まあ、本当に見納めだな、これも。
    まあ、これでSIE自体はマジで投了確定みたいなもんだろうし。
    まあ、流石に眠らん吉田もこの状況見てぶった切らんとどうしようもなくて、流石にメス入れにゃならんって判断した結果なんだろうな。
    まあ、プレイステーション事業を何処が買い取ってくれるのかが今後の展開になるのかね?
    まあ、ゲーム事業自体はSMEが割と本気で頑張っとる状況に変わっとる感じだし。まあ、あっちは丸山辺りの外道が他所行ったり、引退したりで上が世代交代したのがいい方面に向かう形みたいだが。

  3. ゲーム部門がどうなるかはスパイダーマンが半年でベスト化という閉店セールみたいなことをしているのが答えかと

      • 東日本大震災が起こった年末に「今年は素晴らしい一年だった」って言葉を残したのを俺は一生忘れない…

      • こいつを恨んでる奴は1000人どころじゃないと思うが。
        写真はその恨みのエネルギーをむしろ糧としている邪神らしいスマイルだな。

  4. クレジットカード流出事件発覚前夜、はちまを接待したことは、あらゆるニュースサイトで発信していきたい。

    • そりゃあ河野(当時のSCEプレゼント)だろ。

      こいつと吉田修平は刃の方に接近してて
      刃とジャンクハンター吉田と平井で仲良く笑顔でスリーショット撮影したり
      吉田修平が「刃は立派な青年」などと呟いたりしてたな。

  5. まあ、はちまやらjinのマジの業者はまあさっぱりソニー切って他所のクライアントについて仕事するだろうから、あの辺暴れ回ることは無くなりそうなんだが、altや白菜なんかのマジ基地はデラーズフリート化してそのまま荒しまわるの辞めなそうなのがアレだなぁ。
    後マーヤ同様にギャラ次第で週刊誌なんぞに鉄平辺りは色々と裏を暴露はやりそうだな。まあ金次第って所はあるんだろうがさ。何気にコッチやられると、後々ソニー自体に結構なダメージ来そうではあるな。
    あの辺バラされたら、コンプライアンスなんか厳しくなった今の世の中だと、結構キツイお仕置き待ってそうだしな。

      • 厳密にはエロ屋さんのDMMが買収したのを隠してて、途中でばれてもう手放したから!っていいわけしてたんだよね

        • DMMのエロゲ画像が目障りでAdBlockerでブロックしてたんだけど、
          どうしてもはちまのDMMエロゲ画像だけブロックできなかったんだわ。
          それで調べたら、DMMのエロゲ画像なのに「なぜか」はちまのサーバに置いてあって
          ホスト名ブロックが効いてなかったって事があってな。
          別会社に移ったというのも表向きだけの話かもな。

      • ゲハを生んだ張本人とゲハを利用して成り上がった奴が二人行ってるしな。
        角川がアニメ業界のソニーと化してる。

      • なんか微妙に遅れていつの話だよっていうデマとかそのあたりがいったり
        東洋経済とか日経とかあのへんにわいたりするからなぁ

  6. ファーストタイトルの開発本数減らします
    ソニーレイでヲタ系和サードを焼き殺す
    今年のE3、TGS出ません
    昨年のTGS以降PS4本体の投げ売りとソフトばら撒きが断続的に続く
    ゲームタイトルDLカードの小売りでの販売終了
    PS+がプレイステーションだという意味不明発言

    さてどうなるかな?

  7. そういや、例のソニー規制食らってゲーム出せないばかりか、他所に出すの禁止な!をやられてたソフトメーカーが3/31をもってマジで潰れてしまったって話が出てきてたな。
    まあ、あっちの本業のPCR18ゲームも斜陽だし、CS移植のゲームって宣伝も兼ねてそれなりに命綱にはなってたんだな。
    なーんか、本当にまたバタバタソニーのやらかしで巻き添え食って死亡確認しちまうメーカーってそれなりの数は出そうだなぁ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)