マイクロソフト、定額サービス「Xboxゲームパス」を今春開始


ロイターから

【要説】

●米マイクロソフト(MSFT.O)のXbox部門は28日、月額9.99ドルのゲームサービスを今春に開始すると発表
●部門トップのフィル・スペンサー氏がブログで明らかに
●新サービス「Xboxゲームパス」では、家庭用ゲーム機「XBox One」向けなどのゲームソフト100本以上をゲーム機に直接ダウンロードし、オンラインまたはオフラインでプレーすることができる
●このサービスを利用できるのは「XBox One」または基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」を搭載した端末のみ
●契約者はカタログ上のゲームを割引料金で購入することも可能に

ソースはこちらから

◆なかなか、良いサービスだけど
日本MSがもう少し、ゲームに力入れてくれ。


9 Comments

  1. プレビュー組の報告ではラインナップされてる海外でしか出てないゲームが、
    日本アカで普通にDL出来た様なのでラインナップしだいでは加入かな
    EAアクセスのソフトでさえ消化出来てない身からすると積みゲーが増えるがw

  2. 安定と信頼のEAおま国www

    EA Japan?認証済みアカウント @eajapan
    @sewachi ご連絡有難うございます。マスエフェクトアンドロメダの日本版の発売はございません。
    (OriginにてPC英語版を購入することはできる予定となっております。)
    日本の情報が海外アカウントで錯綜してしまったようで申し訳ありませんでした。m(_ _)m
    https://twitter.com/eajapan/status/837109957715607552

  3. 半年遅れではあるけどGOW4も日本で出すことになったし、日本MSも頑張っている事は認める
    なんせ日本じゃ予算かけられないしね
    xboxゲームパスはXboxOneでしか提供されないサービスとのことだから、windows10と融合路線と違ってXboxOneの販促になる
    日本でのサービス提供に期待したい

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)