【アンサーズ.com】「1問回答1万円」は虚偽=5億円集金か、業者名公表-消費者庁

Pocket

「1問回答1万円」は虚偽=5億円集金か、業者名公表-消費者庁

 「アンケートに1問答えれば1万円稼げる」などとうたい、架空の会員組織への入会金を集めたとして、消費者庁は9日、消費者安全法に基づき「一般社団法人日本統計機構」(東京都港区)の業者名を公表し、注意喚起した。昨年11月~今年9月に、約2300人から約5億円を集めたとみている。
 同庁によると、同法人はインターネット交流サイト(SNS)を通じ、自社のサイトに消費者を誘導。「たった1分で1万円の現金をラクラクGET!」「会員の平均月収は400万円」などと宣伝し、自社運営の会員組織に勧誘。無料の「仮登録」をさせ、アンケートに答えると、「報酬画面」と称するページに1問につき1万円の架空の報酬が加算された。
 その後、「本登録」に誘い入会金24万9800円を要求。しかし入会金を払ってアンケートに答えても報酬は一切支払われなかった。(2018/11/09-17:13)

ソースはこちらから

◆25万円弱払って、1万円稼げるって流石に気付こうぜ。
俺なら、10万円払えば3万円ぐらいはやる。

Pocket

5 Comments

  1. 騙される奴が悪いとは言わない、言わないけどさ
    なんで2300人もそんな上手い話があるわけないと気づけない奴がいるのか…

  2. まぁ健康になる水です^q^
    で、もっと詐欺の被害いまだにでるわけだしね
    ほぼ益もないけど害もない似非科学系の詐欺みたいなものは自治体も平気でとりいれちゃうし(EM菌等)
    それこそ大手メディアも平気でのっかったり

    騙される方も問題だがそういう環境をメディアが率先して作ってる部分もある

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)