【日本昔ばなし】常田富士男さん死去

Pocket

日本昔ばなしで語り手 俳優・常田富士男さん死去

 テレビ番組「まんが日本昔ばなし」で長年、語り手を務めた俳優の常田富士男(ときた・ふじお)さんが18日、脳内出血のため東京都内の病院で死去した。81歳。長野県生まれ。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は長男青児(せいじ)さん。

 熊本県で育ち高校卒業後、上京して劇団民芸の養成所に入所した。TBS系のアニメ番組「まんが日本昔ばなし」で1975~94年、俳優の市原悦子さんと語り手を務め「むかーし、むかしのことじゃったぁ」の温かな語り口で親しまれた。ほかに、黒沢明監督の「赤ひげ」、今村昌平監督の「楢山節考」「うなぎ」などの映画に出演した。
◆「弟のような、夫のような…」 長年コンビの市原しのぶ

 常田さんとTBS系「まんが日本昔ばなし」のナレーションで長年コンビを組んだ女優市原悦子(82)は19日、事務所を通じてコメントを発表。「常田さんとはいろんな役をやりましたが、かわいい人でした。弟のような、夫のような、おじいさんのような、お兄さんのような」としのんだ。

 人柄や仕事ぶりについては「甘えるところはちょっとはにかんで甘えるし、一生懸命なところはムキになるし。お仕事するのに真剣」と振り返り、「とても『日本昔ばなし』が好きでしたね。私ももちろん好きでした。『入れ歯になるまでやろう』と2人で話してました。見た目は近寄りがたいけれども、かわいい人でした」。

 また常田さんは、自宅でサル、猫、犬、蛇、ニワトリを飼っていたといい、「お家の話を聞くとまるで昔ばなし聞いているみたい」と回顧。収録では「どう歌ったのか音符にもならないアンサンブル」な歌が評判になり、「作家の先生は毎回1曲歌え、と。とてもうれしい思い出」と明かした。

ソースはこちらから

 

◆お悔やみ申し上げます。
若い人は知っていますかね?
「日本昔ばなし」で最高で何役ぐらいしたんだろう?

Pocket

2 Comments

  1. 昔話というと日本昔ばなしとラジオの「お話でてこい」が記憶にあるね
    こちらは東野英心と井上搖だったかな

  2. 話芸というのに相応しい素晴らしい語りだったね
    「お話しでてこい」懐かし過ぎる…
    小学校の昼休みの放送で流れてたなぁ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)