【「麦わらの一味」の銅像】ワンピース作者の尾田氏から熊本県に8億円寄付

Pocket

ワンピース作者の尾田氏から熊本県に8億円寄付
2018年06月15日 12時48分

 熊本県が、熊本市出身の漫画家尾田栄一郎さんの人気作品「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公ルフィの銅像を県庁敷地内に造る計画に、インターネット上などで異論が上がっている件に関連し、蒲島郁夫知事は15日の県議会で、作者の尾田さんからこれまでに、県に対して熊本地震の復興支援として計8億円の寄付などがあっていたことを明らかにした。

 蒲島知事は、銅像の財源にはこの寄付の一部を充てるとして理解を求めた。

 また、「銅像の設置効果を点から面に広げる」として、県庁にルフィ像を設置するだけでなく、ルフィの海賊仲間の「麦わらの一味」の銅像を被災地各地に設置できるよう尾田さんや集英社側との協議を始める意向も明らかにした。

=2018/06/15 西日本新聞=

ソースはこちら

>ルフィの海賊仲間の「麦わらの一味」の銅像を被災地各地に設置できるよう尾田さんや集英社側との協議を始める意向

◆名所になれば、8億円以上の経済効果がありそうだが
今の熊本はどうなんだろ?
あんまり九州は行かないんだよね。

Pocket

15 Comments

  1. ん~どうなんだろうねぇ
    ばらまきに対して、銅像一つに1億くらいかけちゃうイカレタ市町村とか腐るほど見てきたし
    九州までいくかねこれで?

    >ルフィの海賊仲間の「麦わらの一味」の銅像を被災地各地に設置できるよう尾田さんや集英社側との協議を始める意向も明らかにした。

    ん~一つを感謝のしるしになたわからるけど、ここまでいくとねぇ
    それなたら最初から銅像タイアップを集英社や尾田もちでやればよかったのでは?

  2. もう長いことワンピ見てないけど、
    ゾロの左目は結局斬られて見えないのか瞑ってるだけなのかどっちだったの?

      • その手の暴言もどうかとおもうけど、
        一方で、お前も相当すげぇな(勿論悪い意味で)

        集英社もからんで億単位って結局その復興ビジネスで宣伝も兼ねてるとなると
        別に8億納めたわけじゃないって話になるよね
        称するにビジネスの資本金みたいなもんでしょ?(しかも後出しで正当性にしてる痛さがここではつっこまれるわけだ)

        しかし金払った風で8億といったら、大金だした人間にそんなこというな~っていう
        痛すぎる他人の威を借る恥ずかしいセリフ「8億出した人間に対してすげえなお前」
        その痛々しい下々っぷりはさすがですね^3^

        まぁこういう痛いやつを呼び寄せたのは、持論も話題へのつっこみもなく
        何が問題かもわからずに、ひとことただの暴言書き捨てる馬鹿のせいでもあるのだろうけど

  3. 最初から復興イベントとして双方で金出しますよ~ってのとかわらないし、本来はそっちのほうが角は立たなかったよね

    結局、その金使うのだから正当性ある!って、批判された後出しでいうと・・・なんか筋として無理があるきがする

    なんか横暴な金持ちが納税してるんだからいいだろって言ってるのと同じ路線にもなっちゃうし、最初から、批判ある程度あるうえで最初から復興イベントとしてやってたほうがよかったね
    実は寄付してて、そこから金出すだけです~言い訳は、かなりの悪手に思える
    尾田というよりは、集英社と行政側の責任もあるともうが(つか、集英社という企業も最初からからんでるならなおさらね)

  4. まぁこれとかどっちかっていうと集英社の責任もあるだろうから
    集英社が管理できずにさらに勘違い本人も微妙にし始めてる兆候があるんじゃないのかね

  5. > 今の熊本はどうなんだろ?
    GWに熊本行ったけど、被災地の阿蘇に観光客は戻ってたぞ
    黒川温泉は例のごとく大人気だったわ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)