声優・竹達彩奈さん「怖い日々」何年も続いた…脅迫被害に胸中

Pocket

声優・竹達彩奈「怖い日々」何年も続いた…脅迫被害に胸中

 人気アニメ「けいおん !」などで知られる声優・竹達彩奈が、所属事務所に脅迫メールを送っていた男が、10日に脅迫の疑いで逮捕されたと各メディアで報じられたことを受け、11日に更新したブログで「この数年間、怖い日々を過ごしていました」と明かした。

 竹達は、ファンから寄せられた励ましに「みなさんの優しいお気遣いとあたたかな言葉に大変救われています。ありがとうございます」と感謝。同時に、自身が受けていた脅迫について「メールだけなら何万、何十万という数だと思います。他にも報道はされてないですが怖かったこともいろいろありました」と告白した。

 逮捕の報道を受けて「今は少しの安心と、悲しさが入り交じった気持ちです」という竹達だが、「でも、大丈夫! 私は元気です。だから安心してください」と気丈にコメント。仕事への意気込みと共に、「今回の件でわたしと似たような境遇になっている方が少しでも減りますように悲しい事件が起きませんように、心から祈っています」と切実な思いをつづっている。

 竹達は、本年も「ラーメン大好き小泉さん」「だがしかし2」「citrus」ほか、数多くの話題作に参加している。(西村重人)

ソースはこちらから

いつも応援してくださる皆様へ
https://lineblog.me/ayana_taketatsu/

◆犯人はファンだったのか?
こういうのは、エスカレートすると怖いやね。

Pocket

11 Comments

  1. 誰だかピンと来ないが、そこまでストーカーが付くくらいなのか
    インディーズの歌手を襲ったキチガイの犯人みたいに
    拗らせてストーカーになったわけではなく、最初から相手を物色してるやばいやつの可能性も今の時代はありえそうだけど
    警察もここまで数万のメールとか証拠残ってて特定できなかったのかね

    ただこれは社会に訴えても、一定数そういうやつはいるから
    警察が早くうごくしかないわけで、説得してどうなるわけでも社会問題化して意識がかわるわけでもないだろうけどね(逆に大多数の無関係な人間にしかとどかない)

    • なるほどねぇ

      次の記事で声優ファンってなんか幼稚で危ない奴なんだってコメントがあったけど
      熱心すぎる奴ほどそういうのなのかもしれんあ

  2. 逆にそれで動かない警察ってなんだろう?
    それこそ、便所のつぶやきや落書きの内容一つでうごくときもあるのに

  3. ある程度事務所に守られてる存在でも
    そこまでの嫌がらせの証拠持ってもこれだけ時間かかるってのは
    どういう経緯でそうなったかの方が社会的には重要なきもする
    シンプルに警察のやるきのなさか、法律の問題なのか、元ファン?だからと遠慮したのか

  4. うちの友人はストーカー被害で警察に対応してもらえてた
    なにやら自宅近くまで接近されて、それからって話のようなので
    結局身辺に被害がないと動いてくれないんじゃないかな

    • ストーカーがらみの法律すらなかったころは、まったくうごいてもくれなかったなぁ
      仕事の一環として同僚の被害者の送り迎えとかさせられたわ
      警察ですら難しい案件のものすごいブラック業務で今考えると逆恨みされそうで相当怖い役目だったが(嫌いな上司と飲みにいくよりはよかったが)

      • そら法律で動いて良いとなってなきゃ動けないのが警察ですもん
        民間と違ってガッチガチにやって良い事が法律で縛られてるのが警察
        民間にはない特権も持ってるから暴走を防ぐ為でもある

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)