【石川県加賀市】市議が店中傷の投稿「ゴキブリ料理マズイ」


市議が店中傷の投稿「ゴキブリ料理マズイ」

 石川県加賀市の市議会議員が、市内の飲食店について「ゴキブリ入りの料理がマズイ」などとインターネットに投稿していた。こうした書き込みが名誉毀損(きそん)にあたるとして、市議会議員が罰金30万円の略式命令を受けていたことがわかった。

 乾浩人・加賀市議(47)「本当に恥ずかしく思っております。申し訳ありませんでした」

 裁判所から略式命令を受けたのは、石川県加賀市の乾浩人市議。乾市議によると、今年5月頃、加賀市内のある特定の飲食店について、インターネットの投稿サイトに「ゴキブリ入りの料理がマズイ」「消費期限切れを提供している」などと中傷する書き込みを10件程度行ったという。

 先月、このうち6件について検察が名誉毀損の罪で略式起訴し、裁判所が罰金30万円の略式命令を出した。乾市議は、罰金について納付の意思を示しているという。

 なぜ、このような書き込みを行ったのか。

 乾浩人・加賀市議「私的なトラブル。いろんな情報を聞いた中で、そのことを相手の方に確認せずに、軽はずみに書き込んだ」

 今後の進退については、議会や支援者の意見を聞き、議員辞職を含めて検討しているという。

 加賀市議会ではこの事態を受け、4日に緊急の会合を開き、乾市議への対応について協議した。

 加賀市議会・林直史議長「私自身、大変情けない思いをしている。非常に厳しい意見、議会としても厳しく対応をすべきだという意見が大勢を占めました」

 議会としての正式な対応は、6日の議員協議会で決定するという。

ソースはこちらから

◆ひどい市議はいるもんですな。
あと、辞任しないんですな。


3 Comments

  1. つか、アホみたいな炎上したフジのくそドラマとかもそうだけど
    市議になるやつってまともに働けない奴とかが多いからね

  2. どういう感情があったら名指しでゴキブリ料理といえるのかっていう
    単純に元々やばい奴が間違って市議やってるでFAとしか

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)