「BANANA FISH」2018年にTVアニメ化


「BANANA FISH」2018年にTVアニメ化!監督は「Free!」の内海紘子

吉田秋生「BANANA FISH」のテレビアニメ化が決定。2018年にフジテレビ「ノイタミナ」枠にて放送される。

「BANANA FISH」は1985年から1994年まで、別冊少女コミック(小学館)にて連載された作品。1985年のニューヨークを舞台に、ストリートキッズのボス・アッシュと、日本人の少年・英二が、非合法薬物“バナナフィッシュ”の謎を追いかける物語だ。小学館文庫からは全11巻の単行本と、外伝1巻が発売されている。

このたびのアニメ化は、吉田の40周年記念プロジェクトの一環として展開。去る10月16日には、吉田の公式サイト・YOSHIDA AKIMI’S DIARYと、東京・西武池袋駅の地下改札外連絡通路のモニターにて、本日10月23日に“重大発表”が行われることが告知されていた。

「BANANA FISH」の監督は、アニメ「Free!」で知られる内海紘子が担当。内海がテレビアニメの監督を務めるのは、2014年に放送された「Free!」シリーズの第2期「Free!-Eternal Summer-」以来となる。またシリーズ構成は「いぬやしき」の瀬古浩司、キャラクターデザインは「同級生」の林明美、アニメーション制作は「ユーリ!!! on ICE」のMAPPAが担当する。吉田が描いた世界観がどのようにアニメ化されていくのか、ファンは楽しみにしておこう。

なお本日の情報解禁にあわせ、アニメの公式サイトとTwitterアカウントが開設。今後も最新情報が随時更新されていく。また吉田の40周年を記念した書籍「漫画家本special 吉田秋生本」は、12月25日のクリスマスに発売される。

ソースはこちらから

◆これ、アニメ化できるのか。
初めて借りて読んだ時は、少女漫画とか思えなかったな。


10 Comments

  1. ぶつもりスマートフォン版のダイレクトが25日に
    ttps://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/20171025/index.html

    ※『どうぶつの森』以外のスマートフォン向けアプリに関する情報は含まれておりません。
    とか注釈をかなり細かくつけるようになったのはどこぞの日経みたいな屑メディアが
    飛ばし記事飛ばすからだろうか

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)