ガルパン:劇場版が地上波初放送


 人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」の劇場版「ガールズ&パンツァー 劇場版」(水島努監督、2015年11月公開)が地上波で初めて放送されることが7日、明らかになった。TOKYO MXで12月3日午後7時、サンテレビで11月23日午後6時半、KBS京都で12月2日午後7時から放送される。また、BS11でも12月2日午後8時に放送される。

 さらに、同作の初の大規模原画展「ガールズ&パンツァー博覧会」が、東京・池袋のサンシャインシティ ワールドインポートマートビル 展示ホールAで12月23~31日に行われることも分かった。

 また、テレビシリーズ全12話とOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)「これが本当のアンツィオ戦です!」の総集編が制作されることも発表された。総集編は2時間程度になる予定で、主人公・西住みほらあんこうチームの5人の新たなナレーションが収録される。11月11日から有料配信される予定。

 「ガールズ&パンツァー」は、戦車を使って戦う“戦車道”が華道や茶道などと並んで“たしなみ”とされる世界を舞台に、少女たちが力を合わせて戦車道の全国大会優勝を目指すアニメ。テレビアニメが12~13年に放送された。全6話からなる最終章の第1話が12月9日に劇場上映される。

ソースはこちらから

◆12月って、先は長いですな。
TOKYO MXが観れる地域でよかった。


5 Comments

  1. まったくガルパン知らない私ですがいい機会なので観てみようかと

    蝶野のCMだけは印象に残ってる

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)