「Xbox One X」の限定モデル「Project Scorpioエディション」、予約開始


ITmediaから

【要説】

●米Microsoftは8月20日(現地時間)、「Project Scorpio」のコードネームで呼ばれていたハイエンドゲーム機「Xbox One X」(エックスボックス・ワン・エックス)の限定モデル「Project Scorpioエディション」の予約受付をグローバルに開始したと発表した。日本のXboxのサイトにも「今すぐ予約する」ボタンがあるが、本稿執筆現在まだ先に進めない。
●Project Scorpioエディションは、コンソールとコントローラの両方に「Project Scorpio」と印刷されている。米国での予約価格は499ドル。出荷は一般モデルと同じ11月7日の予定だ。
●また、人気ゲーム「マインクラフト」バンドルの「Xbox One S」である「Xbox One S Minecraft Limited Edition Bundle」の予約受付も開始した。こちらは10月3日に出荷予定。

ソースはこちらから

Xbox One X | 世界で最もパワフルなゲーム機
http://www.xbox.com/ja-JP/xbox-one-x#buy

◆日本はまもなくですな。


15 Comments

      • 「独占と言っても、時限独占だから、多分!」
        「PS4版を待とう!」
        と言うのが、彼らの言い分です

        • そりゃMSはソニーなんかと違って余裕あるからオープンにするかもしれんけどさぁ。
          あいつらPCゲーム馬鹿にするくせにそのPCに縋ってるの一体なんなの?

          • そうそう。ゲームは家庭用ハード(PS4)で遊びたい!
            って言っている割にOneで有力タイトルが出ると「ならPC版で遊ぶ」とか
            「OneX買うならゲーミングPC買うわ」とか言うの何なんだうな。

      • 2017年中にXboxOne版が出るとして、たった半年の時限独占だったとして、
        来年、PS4版PUBGが出ても

        買わないだろ、あいつら

      • そもそも某S社みたいに金積んで他ハードでの発売を制限してるとかじゃなく、難航していたCSへの最適化をMSが買って出た結果箱で先にでるってだけだしな
        MSってこういうところでの技術協力を惜しまないよな

        • でもでもSIEだって、
          開発で困ったことが起きたら一緒に困ってくれるじゃないですか!

          なお、手助けはない模様。

          • No Man’s Sky持ち上げるだけ持ち上げて宣伝してたくせに、酷評されたら急に他人事の様にふるまってたのは酷かったね…

  1. トゥームレイダーの時もPSユーザーが時限独占だ!って騒ぎまくってたな
    Xboxユーザーは別に完全独占だとも思ってないし「今年xbox版先に出るんだ、楽しみだ」程度なのに
    ゲーム系メディア筆頭に「どうやら時限独占のようだ」って早々に記事が乱立されるあたり何だかなぁって感じ

    これが逆にPSで先に発売するゲームがあっても同じ様な記事は書かれないんだよね不思議だね

  2. 海外尼は速攻で完売状態で笑った

    400ドルを越えるゲーム機以上が売れるワケがないとは
    何だったのか

  3. 好きなゲーム,買う予定のゲームがXに対応するみたいでありがたい
    Zoo Tycoonも対応することに驚いた

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)