アタリが新ゲーム機「Ataribox」を開発中


ign.comから

【要説】

●PCのテクノロジーに基づいたゲームハードらしい
●アタリのフレデリック・シェネCEOは、同社が「Ataribox」という新ゲーム機を開発していることを明かした
●先週、アタリは突然「ataribox.com」という謎のウェブサイトを開設して、「Coming Soon」と告げる下の動画を公開
●サイトと動画の内容から、それらが「Ataribox」というゲームハードに関するものであることが推測

ソースはこちらから

◆俺の興味は、初週だけじゃく
ちゃんと集計されるのか?ってところですか。


25 Comments

  1. まあ今のコンシューマーはPCベースだし、他企業がハード事業に参入しやすいっちゃしやすい。
    ソニーが恐れてんのもそういうとこだろうし。

    • だからソニーは自社製品を使う4kやVRを重要と言い張って、相手を自分の土俵にのせてボコる作戦に出た
      元々資本力の違いから、相手を消耗戦に引きずり込んで自滅させる作戦で、セガはそれで死に、任天堂は賢く避けた(だから今でもソニゴキは挑発を続けている)
      そしてMSも同様にしかけたが、相手の方が巨大なので、かわりに自分のフィールドを用意する策謀が上記
      それでもソニーは自滅してるんだけど
      なので今度は標的をかえて、switchを生まれる前に殺そうとするも、消費者の需要にマッチしたためにそれも出来ず、また任天堂は国内工場を秘密にして、WiiUのときのような妨害による被害を下げるようにした。
      そこで代わりにサード各社に特殊契約を連発させ、ソフト日照りを起こして消費者を飽きさせ、連中の言う”バブル”を終わらせようと動いている
      自分で書いといてなんだが、マジでソニーは糞みたいな企業だな。ガキか!

      • ソフト日照り起こそうにも任天堂だけで立ってる状態だからなぁ
        おまけにインディーのローカライズや小粒のDLソフトも出してきてるし
        飽きられた大手と新進気鋭の小粒なソフト群も自社の大作もちゃんと出す企業、
        どちらを選ぶかつったら後者の方が選ばれるに決まってるわな
        ここらでPSボケの和サードもいい加減目覚ましてほしいっすわ

        • 任天堂が特殊仕様やる限り無理よ
          目を覚ますなら据え置き機全面撤退かスマホに行くかのどちらかだよ

          任天堂の据え置き機、あれはあれで困った物なんだから
          いや、天才の作ったコンセプトについていけるのがほとんどいないというだけなんだが

          • 実際売れててクロスプラットフォームにも対応する、
            通常のコントローラ持ちでも遊べ、移植も出来ますとあるのに?
            ただ食わず嫌いしてわがまま喚いてるだけじゃん
            下らない全滅論吐いてないでもうちょい言葉考えたらどうなん?

  2. 今のアタリって昔のアタリとは別の会社なんだっけか?
    コインいっこいれる的なおもしろ翻訳とかやってほしいわあ

  3. ミニファミコンみたいな感じの奴なら欲しいかもしれない
    流石にアタリ2600のソフトを単品で買い集めるのは辛いw

  4. ソフトウェアに関してが見えてこないとまだ分かんない感じだな
    逆に考えると何をするか分からないところは楽しみw

  5. これで海外に本社を置くコンシューマーハードメーカーが3社(MS、アタリ、SIE)になるわけか…
    それに比べて日本に本社を置くは1社(任天堂)のみ…、ホント日本のゲーム事情は斜陽だなぁ;
    セガにはもうハード事業(キッズ系除く)はもう期待できないが、日本企業のどこかが立ち上がってくれないかなぁ

      • その空元気のために最後にたよったのが秋元だったわけだしね^^;
        元セガっことしても、その手の指摘は否定できない

      • 正直、セガは今から見ると阿呆な点が多すぎて擁護できない
        その阿呆な点がユーザーに愛されている部分ではあるんだけど

    • やろうと思えば社員数名だけの企業でも出来なくはないんだよな
      OUYAやUPQみたいな事になりかねない危険性も高いが

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)