名門女子高生「痴漢冤罪詐欺」グループ、中年男を狙う巧妙な手口


◆ダイヤモンド・オンラインから抜粋。3ページから

● 名門女子高生たちによる 巧妙な「痴漢冤罪詐欺」の実態

 このように、自分ではそのつもりがなくても痴漢犯罪者になってしまうこともあるが、もっと悪質なケースもある。痴漢冤罪をでっち上げて、金品を脅し取る「痴漢冤罪詐欺」だ。これはタチが悪いが、とくに最悪なのが、女子高生の痴漢詐欺グループである。世の中には以前から、痴漢冤罪を仕掛けて詐欺をはたらく女子高生グループが存在している。もう20年くらい前の話になるが、僕は当時担当していた若者向け雑誌の取材を通して、そうした痴漢詐欺グループの女の子たちから直接話を聞いたことがある。その手口はこうだ。

 まず、朝の満員電車でターゲットとなる男性を決める。いかにも実直そうな、一流会社に勤める妻子持ち風の中年男性がターゲットだ。そのターゲットの前方に、被害者役の女子高生が移動する。頃合いを見計らって、被害者役の子が身体をモジモジさせたり、泣き出したりする。するとターゲットを取り囲んでいた他の女子高生たちが「あんた、なにやってんのよ!」と言って男性を問い詰め、次の駅で降ろす。最初にやることは、まず名刺の確保だ。これで男性が勤務する会社と連絡先を確保する。そこから交渉に入り、男性が金を払えば無罪釈放。払うことを拒否すれば駅員を呼ばれ、駅員室へ。まもなく警察官も到着する。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00129823-diamond-soci&p=3

 この詐欺グループのポイントは、メンバー全員が首都圏の「名門校の生徒」であること。そして全員が違う学校の生徒であることだ。また被害者役の子は、いかにも大人しそうな顔をした女の子が担う。髪はもちろん黒髪だ。ちなみに当時はガングロなる女子も巷にはびこっていて、女子高生といえば日サロで焼いた黒い肌に茶髪、ルーズソックスが定番だった。そんな時代に、名門校の制服を着た、しかも黒髪の少女が、まさか詐欺グループの一員だとは誰も思わない。そして、全員が違う制服を着た女子高生たちが、実はグルであることも分からない。たまたま現場に居合わせた義侠心のある女子高生にしか見えないからだ。

 もちろん、駅員室に行って駅員や警察官から学校名や名前を聞かれても、堂々と生徒手帳を見せる。これで大人はすっかり女子高生たちの言うことを信じてしまう。大人は名門校の女子生徒には甘いのだ。そして警察も検察も裁判官も、そんな大人の信頼厚い女子高生たちが言うことを、「信頼できる第三者の証言」として取り扱う。餌食にされた男性からすれば、どこの誰とも知れない女子高生たちがグルであることを立証するなど、まず不可能だ。

 かくして冤罪詐欺事件は成立する。駅員室に行く前に示談が成立すればセーフだが、駅員室まで行くことになっても駅員も警察官も女子高生の言うことをすっかり信用するから、男性は起訴まで持って行かれる。起訴されたら実刑がつくことが怖いので、裁判で有利になるようにほとんどの被疑者は示談交渉してくる。また、逮捕・拘留されても、起訴される前に示談できれば起訴猶予の可能性もある。いずれにせよ、被疑者は結局示談を持ちかける。これで女子高生たちは何がしかの金品を、ターゲット男性から巻き上げることになる。

 彼女たちのグループにはお嬢様校の生徒もいるが、高偏差値の進学校の生徒もいる。グループのメンバーの中には、全国模試で3位という女の子までいた。賢い女の子たちなので、防御策も完璧だ。彼女たちいわく「顧問弁護士がちゃんとついていて、恐喝にならないような交渉のやり方をしっかりとレクチャーされている」とのこと。もしターゲット男性との示談交渉になったとしても、しっかりとその顧問弁護士がサポートしてくれるという。「私たちの愛読書は携帯六法なんですよ(笑)。みんな、持ち歩いてますから」と屈託なく笑う彼女たちの笑顔に、話を聞いていた僕も、何とも複雑な心境になってしまった。

 今でもこのようなグループが存在するかどうかは分からない。ただ12年くらい前に、このような手口の被害に遭った男性がいるという情報も得ている。その男性は会社を辞め、今は海外で暮らしているという。彼は痴漢冤罪詐欺グループによって、人生をすっかり変えられてしまったのだ。今でも同様のグループが跋扈して、被害男性を生み出している可能性は否定できない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00129823-diamond-soci&p=4

◆1ページから3ページ目で体験記とかあるので
男子なら読んでみよう。
しかし、痴漢は許されないが
痴漢冤罪も考えものだね。
これ、詐欺罪も付きそうだから、痴漢より罪が重そうなんだけど?


23 Comments

  1. あまり犯罪的な事を考えるのもアレだかが、
    冤罪したクソ女の家族もろともに復讐殺人されるみたいな報道でもされない限り、
    この手のは延々と続く気がする。

  2. 昨日話題になってた会見やった自称被害者も
    過去に「全ての女性は被害者!」みたいな発言を片言の英語で世界に発信してたSNSの断片をいろいろつっこまれてるからね
    そういう考え前提だから冤罪をつくりやすくなってる

    あと、共謀罪より強姦罪の改正を!とかほざいてたようだけど、
    強姦罪の改正は、非親告罪になるだけじゃなくて、被害者の男性も平等にあつかうように名前もからして強姦罪じゃなく強制~罪ってかえる内容なんだが
    フェミ拗らせてる奴らはその辺理解できてないんだよな
    逆にいうと男性を誘ってボディタッチで男性から痴漢といえるようにもなるってこと

  3. >彼女たちいわく「顧問弁護士がちゃんとついていて、恐喝にならないような交渉のやり方をしっかりとレクチャーされている」とのこと。
    恐喝にならないようにって完全にヤクザと其の顧問じゃん^^;
    これでも名前も犯人はだされないとなると再犯をしてても不思議じゃないよね
    性犯罪と同じように再犯率高いのが詐欺なんだから
    この弁護士どうなったのだろう?
    ttps://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii
    不祥事リストのページあるけどさがせるかな

    • というかほぼヤクザと同じものだと扱っていいと思う
      女子高生だからマイルドに扱っていいなんてはずがない

  4. >どこの誰とも知れない女子高生たちがグルであることを立証するなど、まず不可能だ。

    これだよね
    最近のくだらない政治劇もどきに出てくる胡散臭い奴らも
    森友と密室でのやりとりが共産党とかと会ったのは確実だけど
    その内容証明は第三者じゃできない

    • 具体的に何をネタといってるの?

      事件自体は事実だし、他の美人局みたいな事例とか実施あったよね?

      ネタに違いないという願望?

      • >「私たちの愛読書は携帯六法なんですよ(笑)。みんな、持ち歩いてますから」
        この発言がネタじゃないと思うの?
        読んだら分かるけど胡散臭いことこの上ないぞ

  5. まぁダイヤモンドの記事だし信憑性は確かにないね

    それとは別に冤罪を面白半分でやるとか勘違いで訴える自意識過剰な人いるのが問題だな
    上でも言われてるけど昨日の自称被害者も記憶全然ないって言ってるのにその辺誰もツッコまないのが謎

    • つかダイヤモンド関係なく
      数年前に学生の男女が美人局的痴漢冤罪やって捕まってた事例あるからね

      • このひどいやつね
        甲南大生痴漢でっち上げ事件
        ttp://ja.yourpedia.org/wiki/%E7%94%B2%E5%8D%97%E5%A4%A7%E7%94%9F%E7%97%B4%E6%BC%A2%E3%81%A7%E3%81%A3%E3%81%A1%E4%B8%8A%E3%81%92%E4%BA%8B%E4%BB%B6

        逆に学生の男のmixiでのDQNプリとか他の死傷事故の件とか
        犯人の女が30超えたおばさんだったりで、
        冤罪だろって警察も動きやすかった案件だわな

        一見素行よさそう女子高生同士が徒党くんでたらまず冤罪は
        武勇伝みたいな自白でもしないかぎり証明むずかしいだろうね

  6. どうでもいいけど元記事で「それでも僕はやってない」の話出てるが公開したの2004年じゃなくて2007年じゃんとは思った

  7. 必死にクソフェミが20年前の妄想くそ記事をいまかくな!ってわめいるな

    年数すら詐称するクソフェミこわいわ~
    しかも当事者に取材してるわけだしなこれ

    痴漢疑惑だけでも20年とか超えて難癖付けられたこわいね

  8. そういえば強姦罪の被害者を男女平等にするって改正が今年通るけど
    だとすれば逆の事例もおきておかしくないよね
    振れただけの不快感で痴漢だといえるのだから

  9. 若者だって男女問わず金のために体売る位金が好きな奴が居る訳で
    ちょっと賢くて倫理観に欠けてたら
    痴漢冤罪みたいなボーナスゲームを見逃してるわけ無いわな

    • ませデリヘルでもこん睡強盗とか美人局あるしね(犯人が全員女だった場合も美人局っていうのだろうか?w)

    • 昔IMFの次期トップって言われたフランス人が
      くらったハニトラなんて50代のメイドさんだからねw
      ハニトラや冤罪で、特殊な趣味っぽいレッテルまでくらったら地獄だろうな
      実際その人もう表舞台からきえたようだけど

    • それこそ本当に危ない奴だったら刃物もってるやついるかもしれないしね
      ちょっと前地元でコンビニの店長になったばかりの若者が
      強盗ともみ合いになって刃物ささりどころわるくて下半身不随になってて気の毒だった
      地方紙だけどコンビニ店長までの結構不幸の生い立ちとかも記事になっててなおさら

      確証のないもので正義拗らす必要はないね
      それこそ今まさに突っ込まれるくらいのやばい状況なら別だが

  10. SNSの反応みると典型的「女性はすべて被害者」目線のフェミニストたちがいちゃもんつけて絶対的恒久的被害者属性を欲してるねぇ

    つかSNSのプロフィールに「フェミニスト」って書いてる奴はアホなんだろうか?w
    なんか称号みたいなものになったのか?w

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)